5.jpg 7.jpg 8.jpg 4.jpg 2.jpg 1.jpg 6.jpg 3.jpg

豊かな自然に抱かれて、のびのびとした子供に
王司保育園は、恵まれた自然環境の中、のびのびとした人間性あふれた、明るい子、がんばる子、考える子に育てることを保育目標にしています。

11月の保育目標


★秋から冬への季節の変化に留意し、健康で快適に過ごす。
★友だちと一緒に体をたくさん動かし、ルールのある遊びを楽しむ。

 
新型コロナウイルスの山口県の感染状況は、1015日から「ステージ1」に移行しましたが、感染の再拡大を防ぐため、基本的な感染防止対策の徹底をよろしくお願いいたします。保育園も、引き続き、感染予防対策を徹底して運営を行っていきますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

健康管理について~改めてお願い~

 発熱(概ね37.5度以上)や呼吸器症状があるときは、保育園の利用は控えてください。(ご自宅で検温してください。)発熱があった場合は、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは、登園を控えてください。
 発熱時の体温は目安であり、個々の子どもさんの体調や平熱に応じて、個別に判断させていただきます。また、保護者の皆様も同様の配慮をお願いいたします。心配な症状がある場合は、まず、かかりつけ医に電話で相談しましょう。

 全国的に、「園児の体調が普段と比べて少し気になるところがある。」、「同居の家族の方等の体調不良、PCR検査の受診」、「同居の家族の方等が濃厚接触者に特定」、その後陽性が判明、これらにおいて、保護者の皆様に自主的に登園を控えていただいたことによる、他の園児への感染、臨時休園やクラス閉鎖が回避された例が多数あります。今後とも、ご協力をよろしくお願い申し上げます。また、送迎時、保護者の皆様のマスクの着用を、引き続きお願いいたします。

おゆうぎかい 12月後半

おゆうぎかい開催に向けて

運動会が終わりました。かけっこ、クラス競技、マーチングと、存分に力を発揮して、楽しめたのではないかと思います。
次に子どもたちは少しずつ、お遊戯会の練習を始めようと思います。衣装の準備、ご協力をお願いします。また、担任からお知らせいたします。
開催については、「3密」等が避けられる方法・感染状況をもとに決定します。

動きやすい服装で

最近の子どもたち、とってもおしゃれになりましたね。ただ、ふだんの服装は、「活発にあそべる」という点を優先していただきたいと思います。これから訪れる寒い冬も快適に過ごせる服装を、考えてみましょう。

下着を着る

保温性・吸湿性を考えると、綿100%で半そでのものがいちばん。ただ、古くなると目が詰まって保温力が低下するので気をつけましょう。Tシャツは、下に着るとごろごろして動きにくくなるので、下着の代わりにはなりません。

薄手の重ね着

重ね着をすると、服と服の間に体温で温まった空気の層ができ、厚手のもの1枚着るより保温性が高まります。薄手の重ね着なら、動きやすく機能的です。

着脱しやすいもの

ファッション性よりも、ボタンやホックをはめやすく、ひとりで着脱しやすいものがよいでしょう。

11.01
只今ライブ画像配信中!!各クラスページへおまわりください。
11.01
LinkIconアルバムに写真を追加しました。
11.01
各クラスページを更新しました。


お知らせページへの入室は各クラス指定のパスワードが必要です。


園児父母ならびに園関係者のみの入室となっております。関係者以外の方の入室に際しては、当園あてにメールにて御連絡下さい。内容のメ-ル発信をご希望の方、パスワードを紛失された方は当園まで御連絡ください。