1_20210801040848476.jpg 2_20210801040848527.jpg 3_20210801040848502.jpg 4_20210801040848489.jpg 5_20210801040849314.jpg 6_20210801040849319.jpg 7_20210801040848520.jpg 8_20210801040848510.jpg

豊かな自然に抱かれて、のびのびとした子供に
王司保育園は、恵まれた自然環境の中、のびのびとした人間性あふれた、明るい子、がんばる子、考える子に育てることを保育目標にしています。

8月の保育目標


★水や泥にたくさん触れ、夏ならではの遊びを保育者や友だちと存分に楽しむ。
★規則正しい生活をして、夏を健康に過ごす。
 

毎日暑い日が続いていますが、子どもたちは元気いっぱいで、プール遊びや水遊び、泥遊びなど夏ならではの遊びに夢中です。
今年も、コロナウィルスのため地域のお祭りやイベントの中止が多くなっており、例年より出かける機会が少ないことと思います。こんな時こそご家族でゆっくりと過ごし、運動をしたり、スキンシップを図るのもおすすめです。親子でクッキング、パンやうどんを作るのも、楽しいものです。子どもは何でも遊びに変える天才!夏ならではの楽しい経験ができるといいですね。

睡眠時間は、たっぷりとれていますか?

「子どもに睡眠が大切」と言われていますが、なぜ大切なのでしょうか。日中遊んで疲れた体を休めるのはもちろん、脳の発達や体の成長を促すためです。“寝る子は育つ”と言われているように、睡眠時間が長いほど脳の海馬の体積が大きくなり、記憶力の成長に効果があるそうです。
理想的な睡眠時間
4~12か月・・・  1日12~16時間
1歳~2歳・・・   1日11~14時間
3歳~就学前・・・ 1日10~13時間
暑くなり疲れのたまる時期です。夜は早めに就寝し、翌朝スッキリと目覚めることで、園生活も一段と楽しくなることと思います。

こまめに水分補給を

乳幼児の体は、水分が80%を占めています。運動をしなくても、汗や呼吸、尿によって水分は失われていきます。体内の水分が不足すると、夏バテや便秘などの不調が現れます。暑い夏にはしっかりとお茶や水を飲ませ、水分補給をしましょう。ただし飲み過ぎには注意が必要です。

夏風邪に気をつけよう

夏かぜとは、プール熱・ヘルパンギーナ・手足口病などのことをいいます。うがい・手洗いをしっかりする、部屋の湿度・温度に気をつけるなど、かぜの予防を心がけましょう。寝るときはクーラーのタイマーを利用して、体が冷え過ぎないようにしましょう。
もしかかってしまったら、たっぷりと睡眠をとり、栄養のある食事や水分をしっかりとるようにしましょうね。

8.01
只今ライブ画像配信中!!各クラスページへおまわりください。
8.01
LinkIconアルバムに写真を追加しました。
8.01
各クラスページを更新しました。


お知らせページへの入室は各クラス指定のパスワードが必要です。


園児父母ならびに園関係者のみの入室となっております。関係者以外の方の入室に際しては、当園あてにメールにて御連絡下さい。内容のメ-ル発信をご希望の方、パスワードを紛失された方は当園まで御連絡ください。