豊かな自然に抱かれて、のびのびとした子供に
王司保育園は、恵まれた自然環境の中、のびのびとした人間性あふれた、明るい子、がんばる子、考える子に育てることを保育目標にしています。

8月の保育目標

★自分の思いを言葉で知らせ、相手の思いを知り、つながりを深める。
★夏の健康的な過ごし方を知り、生活に必要なきまり、習慣を身につける。

暑中お見舞い申し上げます
セミの鳴き声に、いっそう暑さを感じます。毎日暑い日が続いていますが、子どもたちは元気いっぱいで、プール遊びや水遊び、泥遊びなど夏ならではの遊びに夢中です。今年は、コロナウィルスのため地域のお祭りやイベントの中止が多くなっており、例年より出かける機会も少なくなってくると思います。そんな時こそご家庭でゆっくりと過ごし、親子でクッキングをしたり、運動をしてみたり、スキンシップを図るのもおすすめです。ゆとりのあるスケジュールを立て、夏ならではの楽しい経験ができるといいですね

夏風邪に気をつけよう

夏かぜとは、プール熱・ヘルパンギーナ・手足口病などのことをいいます。うがい・手洗いをしっかりする、部屋の湿度・温度に気をつけるなど、かぜの予防を心がけましょう。寝るときはクーラーのタイマーを利用して、体が冷え過ぎないようにしましょう。
もしかかってしまったら、たっぷりと睡眠を取り、栄養のある食事や水分をしっかりとるようにしましょうね。

こまめに水分補給を

乳幼児の体は、水分が80%を占めています。運動をしなくても、汗や呼吸、尿によって水分は失われていきます。体内の水分が不足すると、夏バテや便秘などの不調が現れます。暑い夏にはしっかりとお茶や水を飲ませ、水分補給をしましょう。ただし飲み過ぎには注意が必要です。

正しい手の洗い方

園では、遊んだ後や昼食・おやつの前、トイレの後など、活動の区切りごとに、手洗い・うがいを習慣づけています。お家でも、お家に帰ってからや、食事前、動物を触った後など声をかけながら一緒にやってみてくださいね。
新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」です。

石けんで洗い終わったら、十分に水で流し、清潔なタオルやペーパータオルでよく拭き取って乾かします。

8.01
只今ライブ画像配信中!!各クラスページへおまわりください。
8.01
8.01
各クラスページを更新しました。


お知らせページへの入室は各クラス指定のパスワードが必要です。


園児父母ならびに園関係者のみの入室となっております。関係者以外の方の入室に際しては、当園あてにメールにて御連絡下さい。内容のメ-ル発信をご希望の方、パスワードを紛失された方は当園まで御連絡ください。